冷え性の方へ

冷え性は万病の元
【あなたの今の症状は「冷え」が原因かも??】

冷え性

「カゼは万病の元」とよく言われますが、実はカラダの「冷え」が、多くの病気や不定愁訴の原因になっているのです。

1.肩こり・腰痛・頭痛
冷えは「こり・痛み」を起こします。

2.むくみ
たまった脂肪と水分で冷えが加速し新陳代謝が悪くなり、脂肪をため込み太りやすいカラダに。
脂肪は断熱材のような働き、一度冷えると温まりにくいのです。
漢方では、冷えは水分代謝を低下させると考え、
水分代謝が滞り~むくむ~血管を圧迫~血のめぐりが悪化し冷えるという悪循環を繰り返します。

3.疲れやすい・だるい
交感神経の異常興奮が続くと体温調節機能がパンクしカラダが冷えます。さらに副交感神経が興奮しだすと
自律神経が乱れ、元気が出なくなります。

4.便秘・下痢
内臓の冷えにより腸の働きが悪くなる。
鈍くなるのが便秘。蠕動運動が過剰になるのが下痢。

5.生理痛・生理不順
骨盤のうっ血により月経前症候群(PMS)が強くなります。

6.カゼ・インフルエンザ
免疫力が低下。
白血球は低体温で活動が鈍り、1℃下がると免疫は30%以上下がります。

7.肌荒れ
血のめぐりが悪いため、目の下のクマ、くすみ、シミ、抜け毛、肌荒れとなります。
腸の働きと肌の状態は関係し、「腸=免疫」の低下は「アトピーの悪化」ということも。

8.婦人科の病気・不妊
子宮や卵巣の機能が低下します。

9.うつ傾向
交感神経の興奮が続くと、身体は「疲れた・休みたい」とSOSのサインを出す。
さらに無理をすると、一気に副交感神経優位になり、血管が開ききり、血のめぐりがよどむ。気力が落ちうつ状態へ。

その他肥満、アレルギー、膠原病、高脂血症、慢性疲労、手足のシビレ、イライラ、激しい疲労感、めまい、貧血、ふらつきなども「冷え」
が関係しているのです。

当院では、寒い季節だけだなく1年を通して、若い人から年配者までたくさんの方が「冷え性」の悩みでいらっしゃいます。

専用の体温計で測定後、「冷え性」と判断された場合、回数券にて、「冷え」という体質改善を始めていただきます。

8回券 4,860円~

初回お試しは580円です。

次のような症状はありませんか?

肩こり・頭痛・むくみ・疲れやすい・だるい・便秘・下痢・生理痛・生理不順・肌荒れ
・カゼ・アレルギー・手足のシビレ・イライラ・慢性疲労・貧血・不妊・肥満・セルライト・リバウンド・うつ傾向などなど・・・

カラダが冷えているかどうか・・・検査方法は?

心当たりがある方は次の方法で身体が「冷えて」いるか確認してみてください。

1.朝、布団から出る前に、素手で脇の下に手を当てたあと、
 おヘソの上と下を触ってみてください。
2.お腹が冷たく感じたら、身体の中が「冷えて」いる証拠!

また、おヘソの上側が下側より「冷たく」感じたら、やはり「冷え症」です。
さらに、足先が冷めたかったり、火照っていても、「冷え症」が考えられます。

「冷え性」が増えているって本当!?

現代の私たちは「身体を冷やす」環境・食べ物・飲み物・生活習慣に取り囲まれていて、
知らず知らずのうちに、「健康な成人の正常体温である 36.5℃~37.0℃」から体温が下がっている人が多くなっています。

子供から大人まで。女性に限らず男性も。

体温が1℃下がると

1.「免疫力」は37%下がり、アレルギーや感染症を招き易くなります。
2.「基礎代謝」は12%以上下がり、太りやすく、やせにくい体質に。
3.「体内酵素」の働きが50%まで低下します。内臓の働きが悪くなります。
4.そのほか、「自律神経」が乱だれたり、ガン細胞が活動を始めやすい体内環境となってしまいます。

 

上記しました「症状」で思い当たる方はこんな生活をしていませんか?

 

冷たい飲み物をよく飲む
・ビール・ジュースなどは1~4℃体温を下げます

甘いものが大好き
余分な糖分は身体の中で脂肪に変わり、血液ドロドロに

肉が大好き
牛や豚は人間の体温より高いので、その脂身を食べたら体内で固まる

運動はきらい。ほとんど身体を動かさない。
カラダの40%の熱量を筋肉で作ります

パソコン・携帯・電気毛布をよく使う
それらの電磁波は自律神経を混乱させています

身体を締め付ける下着・靴下・ブーツを着ている
末梢への血流が悪くなります

風呂はシャワーだけ・カラスの行水
カラダの芯が温まらない入浴法

化繊の服を重ね着する
静電気が発生し、血行が悪くなり、自律神経が乱れます

クスリをよく飲む
熱を下げる働きのクスリが多いからです

「冷えは万病の元」と言っていいくらいです。

体温を少し上げるだけで、今までの辛い症状が軽くなるかもしれません。

当院では「冷え性治療」もしています。気軽にご相談ください。

 

お気軽にお電話ください。

店名 札幌 上原整体
住所 〒001-0040札幌市北区北40条西4丁目2-10 麻生パステルセトビル501
営業時間 朝9時〜夜9時まで(受付20時迄)
定休日 不定休
電話番号
090-9753-7670
駐車場 なし お近くのパーキングをご利用下さい。